ベネズエラ、コロンビアの国境にまたがる大平原では、
アルパ・ジャネーラと呼ばれるアルパが演奏されています。
日本ではほとんど紹介されることのない音楽のジャンルですが、
アルパ愛好家の中にはパラグアイのアルパ曲同様、
好んで聴く人もいると思います。もちろん私もその一人です。

過去に、CDにも何曲かアルパ・ジャネーラで録音しましたが、
こちらの曲タイトルも日本語訳に困るものがたくさんありました。
例えば、3枚目の`CDに入れたEl Gaban。
辞書には、外套、コートとあるのですが、どう考えても訳が変です。

有名なSeis por derechoは、このまま直訳すると「まっすぐによる6」。
これではまったく意味が通じません。コロンビアのアルパの先生に意味を
訊いても、特に意味はないから、と言われ・・・

定番曲のZumba que zumbaも直訳だと訳がわからず、
意味を訊いても何がなんだかさっぱり??

もう少し、現地で音楽とスペイン語を勉強しないといけませんねぇ・・・