メキシコから、セルソ・ドゥアルテと、息子さんで
同じ名前のセルシート・ドゥアルテも参加していました。
10年ほど前にメキシコでお世話になって以来。
あの時は、またすぐにメキシコに行こう、と思っていたのに
10年なんてアッという間・・・
P1040322
セルソ(お父さん)の演奏。ギター伴奏は息子さんのロドリーゴ。

P1040338
右はセルソ(息子さんの方)ことセルシート。
左はパラグアイ・アルパに挑戦中のダリオ先生。
フェスティバル二日目、朝からワークショップで
アルパ・ハローチョ(メキシコ、ベラクルス地方の民俗ハープ)の
説明をしていました。

お父さんのセルソは昔ながらの力強いアルパ演奏で、
セルシートは高度なテクニックと抜群の音楽センスで
何でも弾きこなします。

こんな凄いアルビスタ達と同じ舞台に立つことが出来て、
一生の思い出になる、本当に素晴らしい経験でした。