泣くというより何とか帰国できました。今回の岐路は
本当に地獄!の一言でした。何もかも、TAM
メルコスール航空の無責任極まりない怒る対応のせいで
本当に帰国できなくなるかも、というピンチに
陥りました・・・実は18日の日曜日の午後に帰国
予定だったはすが、なんと今日の午後五時に到着。
アスンシオンを出発したのが16日だったので
日本の地を踏むまでに5日!!近くかかりました。
さすがの私も今回はメゲました・・・

予定ではアスンシオン?サンパウロ(ブラジル)?
アトランタ(アメリカ)?成田の順番でしたが
何故かサンパウロで一泊させられた後、ロンドン!!!
のヒースロー空港に行かされ(常夏の南米から雪のロンドン、
酷過ぎです)、ロンドンでも一泊・・・キャンセル待ちで
奇跡的に出発の一時間前に全日空の成田行きに
ほとんどお情けで乗せてもらえたというトンでもない
ことになってしまいました。

元気に帰国はできましたが精神的ダメージが
強すぎて今日は詳しくは書けません・・・
続きは明日。ただ一言だけ、TAMメルコスール航空は
最悪です。国際線を飛ばすノウハウが無いなら
参入してくるなぁ!!