アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

2018年05月

2018年国立アルパ教室発表会のお知らせ

1年半ぶりの発表会です♪
今年は合奏曲を増やしたので、参加者もいつもより
多くなりました(*^-^*)

img030

7月1日(日)13時30分開演
場所は、JR国立駅から徒歩3分の国立ヴィオレホール
ご予約は不要、入場無料です。
どうぞ皆様、お気軽にお越しくださいませ!



2018年ラ・フォル・ジュルネ

今年は早くから予約して、初日は朝から音楽三昧♪
IMG_1916

自分の中ではスペイン音楽をお目当てに、お昼は
スペインのピア二スタ、ルイス・フェルナンド・ペレス氏の
スペイン作曲家のピアノ演奏を堪能。
アルパでも弾けそうな曲を・・と思っていても、クラシックのピアノ音楽は
厳しいな~。

国際フォーラムのキオスクをブラブラしていたら
無料コンサートでジャズ演奏、チックコレアの「スペイン」♬
ジャズもいいわぁ~。でもアルパじゃやっぱり無理な曲('Д')

最後は、去年聴いてすごく良かったフランスのアコーディオン奏者、
リシャール・ガリアーノ氏のアコーディオンのコンサート。
これが一番楽しみだったプログラム、期待以上に素晴らしかった!

ピアソラの曲もよく演奏するので、南米音楽ファンもご存じの方が
いると思います。アコーディオンだけで多彩な音が出せる表現力、
本当に凄い!!
特にアンコールでアリアを演奏した時の音はまるで
パイプオルガンを聴いているようで鳥肌ものでした。
あんな表現力が自分にもあったらなぁ~。
おこがましいにもほどがありますけど(^^;)




プロフィール

arpamomo

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ