アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

2015年03月

アルパのオーダーに関して

以前、こちらのブログで写真を紹介いたしましたが、
パラグアイのアルパ工房の事情につき、「時計草」の
彫刻オーダーを、一時ストップさせていただきます。

キューバ音楽の旅・やっとラスト

街中での写真の続きです。

 P1070054
観光客が通ると演奏を始めます。左の方、韓国旗が足元に
ありました。東洋人がグループに入っているのは、珍しいんじゃ?

P1070077
お昼を食べたレストランでも

P1070080
通りがかりのカフェでも、どこにでも音楽がありました。

IMG_1776
そして、毎晩、宿泊したホテルのカフェで歌っていたオジサン。
すばらしい歌声でした。リクエストに応えて歌ってくれたボレロ、
一生忘れません(*´∇`*)



 

だらだらと

キューバの音楽の写真をアップしてきましたが
ここで街中での音楽演奏の写真を一挙にUP。
 P1070105
キューバ料理のレストラン

P1100347
ヘミングウェイがよくモヒートを飲んだという、ラ・ボデギータ

P1080200
ヘミングウェイがダイキリを飲みに通ったという、フロリディータ
写真右奥にはヘミングウェイの銅像があります
(小さくて見えにくいですが(^_^;))
左側にミュージシャン。何故かメインボーカルが一番奥で、まったく
見えなかった・・・

P1070046
ヘミングウェイが滞在していたホテル、アンボス・ムンドスの
屋上のカフェで演奏していたトリオ。

P1080161
こちらの別の日に寄ってみた、ホテル・アンボス・ムンドス。
別のトリオ演奏が入っていました。

本当に、何処に行っても、街中音楽で溢れているのです。
次回でキューバ音楽の旅シリーズは終了・・・予定。




ブエナビスタ・ソシアルクラブ2日目

前日のクラブに連れて行ってくれた、自転車タクシーの
お兄ちゃんが、「こっちの方がオリジナルでイイよ」と勧めてくれた
もう一つのブエナビスタ・ソシアルクラブ。
ブエナビスタ看板
こちらがその看板。

ブエナビスタ
外観はお化け屋敷のようなオンボロの建物、中を改装して
別世界になっています。

ブエナビスタ2
 そして、またChanChanから始まり

ブエナビスタ2日目
 グァンタナメラで終わるのは同じ・・・

前半は、曲も前の日と違って、バラエティに富んでいて
とても良かったのですが、後半になると、「お客さんはどの国から?」
と、この日に聴きに来ていた観客の国の曲を全て演奏する、という
ツマらない内容になってきて、微妙・・

ちなみに日本人は私達一組だけ。日本人観光客は来ないらしく
生演奏で日本の曲が演奏できず、苦肉の策で流したテープの
音楽は、よく知らないアニメの主題歌。どこからそんな曲を・・・?

しかもチリの紹介でアルゼンチンの曲流したり、会場も
ちょっと白け気味。皆、キューバ音楽を聴きに来ているんだと
思うんだけどねぇ。

こんな内容だったので、もう一つあるという、3つ目の
ブエナビスタ・ソシアルクラブ鑑賞はパスしました。 
プロフィール

arpamomo

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ