アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

2012年12月

アルパの運送を

今までずっとお願いしていた○○便さんに
秋から取り扱いを取りやめた、と言われました。
安くて、トラブルもなかったからすごく有難かったのに
これからどうしよう( ̄ロ ̄|||)

どこにお願いしても楽器の運搬は敬遠されます。
これから運送会社探さなきゃ・・・
どなたか、いいところご存知でしたら教えてくださ~い。

レバー付アルパの受注再開

パラグアイでの部品調達が難しくなっていた理由で
オーダーをストップさせていただきました、レバー付
アルパですが、受注を再開しても大丈夫、と現地から
連絡が入りました。

相変わらず部品調達の問題がありますので、
以前よりかなり製作時間がかかるようですが・・・

私の駐車場にまさかの

裾野教室のレッスンを終えて、珍しく渋滞ナシで
帰ってきたのに、家の近くに借りている駐車場の
私のスペースに知らない車が停まってる・・・

アレ??間違えて停めちゃうような場所じゃないのに。
だって、私の借りているスペースは、塀から2番目。
右隣はいつもの車。左は空いているんだけど、借り手が
いたのか思い出せない。困るなぁ。

とりあえず、駐車場を仲介してくれた不動産屋に電話を
したけど留守。入口の看板に地主さんの電話番号が
書いてあったので、その番号に電話しても、そちらも留守。

本気で困ってきたので、JAFに電話してみたら、
「車の持ち主がいない場合はどうしようもないので、
警察に知らせてください」と言われ、即110番。

生まれて初めて110番コール。現場に行くまで
少し時間がかかる、と言うので、駐車場のすぐ近くに
住んでいる生徒さんに電話して愚痴っていたら、彼女も
来てくれました。寒いのに悪かったねぇ(´・ω・`)

やっとお巡りさんが到着。ナンバーから車の持ち主が分かったけど
固定電話の登録がなく、携帯電話番号は分からないから
連絡がつかない、と言われました。
多分、路駐はマズいから(国●市は厳しい)、ちょっとだけ
借りようとして停めているんだろう、とも。

どうしようもないので、隣の空いているスペースに車が来ない事を
祈って、とりあえず私の車を停めさせてもらって、
私の駐車場に止まっている迷惑車には、警察のステッカーを
貼ってもらい、ここまでで約一時間経過。
車の持ち主、現れず。

寒いし、お腹すいたし、モーレツに腹も立ってきたし。

お巡りさんに「この車の持ち主に、罰とかないんですか?」と
尋ねると、「う~ん、軽犯罪に当たるけど、罰はないねぇ」
えーっ!免許くらい取り上げちゃってもいいんじゃないの!!
何で私だけこんな迷惑かけられて。しかも、まったく悪くないのに。
(お巡りさんも、寒い中、気の毒だけど)

どうしてくれよう・・・久々の脳内シュミレーション。

1. 腹いせに、その超迷惑車に10円玉でキズをつける

2. 超迷惑車の正面に自分の車を停めて、永遠に
  動かせないよう、意地悪する

3. 持ち主が現れるまで、極寒の中、ひたすら待ち続けて
  現れたら思いっきり罵倒する

4. 呪う


モチロン、どれも実行しないけど。2番の案(?)を
お巡りさんに尋ねたら、「アナタが通報されますよ」
だって(≧ヘ≦) ムゥ

ちなみに1番は犯罪、3番は私がボコボコにされる
可能性大。4番は時間と労力をムダにする、ただのバカ。

仕方がないので、生徒さんを晩ゴハンにつきあわせて
散々愚痴って、10時頃に駐車場に戻って様子を
見てみたら、迷惑車は逃げた後でした。

あぁ~、ムカつく~~~(ノ`Д´)ノ(゚皿゚メ)
ヽ(#`Д´)ノ(#`皿´) ムキーーーー!

ザ・チーフタンズ

前々から心待ちにしていた、アイリッシュ音楽、ケルト音楽の
グループ、ザ・チーフタンズのコンサートに行ってきました。

P1040712
アイリッシュ・ハープ、フィドル(バイオリン)、ティン・ホイッスル、
バグパイプ、イーリアン・パイプetc.
個性的な楽器の数々に、ケルトの民族色豊かな曲目、
素晴らしい演奏技術、アイリッシュ・ダンス、ステップ・ダンス、
もう昇天~。

アイリッシュ・ハープ、欲しくて二回くらいお店に
見に行ったんだっけなぁ・・・。
どうしよう、楽器欲しい病、再発、それも重症。
プロフィール

arpamomo

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ