アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

2012年10月

アルパ博物館

セントロの片隅にある、アルパ博物館です。
P1040308

P1040312
ルイス・ボルドン、フェリス・ペレス・カルドーソ等のアルビスタに
関する展示品がありました。

P1040310
アルパオタク必見の博物館です。

曲芸アルパ

フェスティバルの最中、アルパ奏者のリト・ペデルセンの
お宅で親睦パーティがありました。
ゲストで曲芸アルパが得意な、ティト・アクーニャさんが
演奏してくれました。

P1040340
「5月3日」という曲を演奏しながら、色々な曲芸弾きを披露してくれます。

P1040341
海外から来たハーピスト達に大ウケでした!

アルパ・フェスティバル参加者

3日目の演奏終了後に舞台に集合して、皆で記念撮影しました(´∀`*)

536373_4367335575920_1411364821_n

アルパ・フェスティバル無事終了

3日間にわたって開催された、アルパ・フェスも
昨夜無事に終了しました(^∀^)

とにかくこの数日間、テレビの取材や、リハーサルや
交流会でバタバタと忙しかったので、ホッとしています。

海外組は日本から私とお琴の赤木さんのペア、
牧野将典君とパーカッションの近江洋平さん、
ソロで参加の坂本りんさんの三組。
コロンビアからアルビスタ二人、メキシコ、
スペイン、イタリア、ブラジル、アルゼンチン、
フランスからハープ奏者が参加していました。

P1040346
一曲目はパラグアイのグアラニア「遥けき恋路」
ギター伴奏はSajonia4のペドロさん。色々と忙しいのにありがとう。
イントロでマイクが入っていなかったらしくて、後でPAのスタッフが
平謝りでした。別にいいけど、パラグアイだしね・・・

P1040351
この日の気温は35度を越えました。こんな気温での着物は
自殺行為ですが、主催者の強~い希望だったので、耐えました。
二曲目は「さくらさくら」をイントロに、メドレーで「カスカーダ(滝)」を
演奏。ちょっとムリヤリだったかな。

P1040353
そして最後は牧野君と近江君が参加してくれて、お約束の
「上を向いて歩こう」です。
二人が頑張ってくれたので、自分で言うのもアレですが
会場がすごく盛り上がりました。

牧野君、近江君、本当にありがとう!
そして慣れないパラグアイのフォルクローレを一生懸命
練習してくれた、お琴の赤木静香さんに心から感謝!

二年前のソロで参加したフェスティバルは緊張で
死にそうになりましたが、今回はとっても楽しみながら
演奏できました~(*´∇`*)



ただ今パラグアイです

今月の5、6、7日にアスンシオンで開催される
世界アルパフェスティバルでの演奏のため、
パラグアイに来ています。

今回はお琴奏者、赤木静香さんと
パラグアイ・アルパのコラボレーションで、
パラグアイの曲二曲、日本の曲二曲を一緒に
演奏します。

昨日決まった出番は、7日最終日の最後から
三番目になりました。プレッシャーですが
楽しく演奏したいと思っています!
プロフィール

arpamomo

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ