アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

2012年05月

パラグアイで

今回購入してきたCD20枚のうち、どのプレーヤーでも
パソコンでさえもまったく音が出なかったモノが2枚。
裾野教室からの帰り、渋滞がなかったら
なかなか聴く時間もないから、そういう意味では
渋滞にハマるのも無駄じゃない、と思いたい。

ちなみに同行した生徒さんが購入したCDには
盤が入っていないのもありました。

南米(だけじゃないかも知れないけど)でCDや
DVDを買う時は、ちゃんとチェックしなくちゃね(´・ω・`)

見ました!リアル金環日食

昨日夕方のレッスンに来た生徒さんが
「明日金環日食ですよ」と言ってくれなかったら
すっかり忘れるところだった~。
ご近所の彼女が日食グラスを持っている(ナイス!)
というので、早朝一緒に公園に行きました。
2012052107070000
このメガネ、どこに行っても売り切れだそうな、ラッキー(′∀`)

2012052107390000
金環日食ジャパンって・・(笑)

2012052107220000
携帯電話のカメラに冗談で日食グラスをかぶせてみたら
意外にもちゃんと撮れるじゃないですか!

wa
輪っかになったぁ!スゴイ~!!

興奮!!!(*´∇`*)
昨日の予報では東京は曇りだったのに、日食が始まったら
バッチリ晴れました。
やっぱり日頃の行いが良いからかな?いや、そうでもないし。

ウーゴ・ブランコといえば

「コーヒールンバ」の作曲者(クレジットには叔父の
Jose Manzoの名前がありますが、本当はウーゴ・ブランコが
作ったそうです)、アルパでの初演で有名です。
昔いただいた、ベネズエラのアルパ奏者のカセットテープの中に
ウーゴー・ブランコが平原地方のフォルクローレを弾いた
それはそれは(オタクにとって)貴重な音源がありました。
P1040253
コレです

ウーゴー・ブランコと言えばトロピカルなポップス音楽を
アルパで演奏する人、というイメージでした。
ちゃんとコテコテのジャノス(コロンビア、ベネズエラの平原地方)の
音楽もやるんだなぁ、と思って聴いてみたら
やっぱりちょっとナンカ違う(´・ω・`)
いや、でもこれはこれで面白かったけど。

日本では「コーヒールンバ」が彼の代表作と言われています。
でもベネズエラ、コロンビアでは「La vecina(隣りの女)」という曲が
とってもポピュラー。この曲の歌詞がすごいのなんのって。
スペイン語が分かる方はLa vecina Hugo Blancoで
Youtubeで聴けます。伴奏で使われるのはアルパ・ジャネーラ。
私もこの曲の伴奏練習しましたけど、日本で誰が
こんな激しい歌を?

来月3日のアルパ・フェスティバルでウーゴ・ブランコの曲を
一曲演奏します。日本ではまったく知られていない曲ですが、
南米のアルパ奏者の中ではよく演奏されています。
曲名は当日まで秘密~。

オタクによる、オタクのための、オタク講座でした( ̄ー ̄)

旬の

ワラビをたくさんいただきました(^∀^)
P1040252
ただ今アク抜き中。料理のレパートリーが少ないうえに、
ヘタなワタシ、おひたしにする以外に思いつかない・・・

今日は裾野

久しぶりの富士山。今朝は肌寒かったので
五月にしてはくっきりキレイに見えました。
2012051310370000

裾野教室の生徒さんの中にもまだマスク姿の人がいます。
「ここ数日アレルギー症状が強いんです」と話していたら
「それカモガヤのアレルギーですよ」と教えていただきました。
どうりでヒノキにしては時期が長いと思った。
カモガヤ・・・知らなかった。雑草ですか。

これからイネ科の植物の花粉地獄になるらしい( ̄▽ ̄;)!!ガーン
せっかく今年はスギ花粉とヒノキ花粉のひどい時期に
パラグアイに逃げた(ウソ)というのに。

症状がひどいので漢方薬じゃもうダメ、効かない。
こんなほぼ通年のアレルギーで、しょっちゅう
抗アレルギー剤使ってたら、将来肝臓悪くしない?

裾野からの帰りはまた久々の渋滞にはまって
国立まで4時間('A`|||)
疲れてくるとアレルギー症状もひどくなる、と思うのは
気のせい?渋滞でイライラがピークの時に鼻ムズムズ、
目はカユカユ。眼球取り出して、鼻もぎ取ってどっかに
捨てたくなりました。


オバちゃんの似顔絵

5月5日の子供の日に2か月ぶりに姪っ子とご対面。
その時にプレゼントしてくれたのが下の絵。
P1040251
うんうん、お絵かき上手になったよ(*´ェ`*)
オバちゃん、こんなにまつ毛フサフサ長いかなぁ?
あれあれ?オバちゃんのお鼻はどうしたのかな?
どうせペタンコの鼻だから省略ですか?


今日は6月3日のアルパ・フェスティバル「春のアルペジオ」
初リハーサルでした。
私はいつも通り、マニアな南米民俗ハープの中でも最強に
マニアなアルパ・ジャネーラでベネズエラ、コロンビアの平原地方の
音楽担当です。
パラグアイから帰国したばかりなので、今アタマの中は
パラグアイ一色なんだけど。
まだ少し残り席があるそうです。お問い合わせは
オフィス・アルペジオarpegio@minos.ocn.ne.jp へ。

リハの帰りの電車で時差ボケの強烈な眠気に襲われて
立ったまま意識を失うこと数回。
これじゃもうオバサンを通り越してオッサンだよぅ・・・

ライブ演奏のお知らせ

5月25日(金)20時からイタリアン・レストラン
「オリーブダイニング」で久しぶりのライブ演奏です。
(池袋東口から徒歩約5分)
先着20名、料金4500円(コースのお食事、ミュージックチャージ込)
ギター伴奏は寺澤むつみさんです。
お問い合わせ、お申込み・
03-3986-2578 (日曜日はお休みです)






プロフィール

arpamomo

月別アーカイブ
記事検索
  • ライブドアブログ