アルパ&モモコの日記

南米の民族楽器「アルパ」(ハープ)を演奏、教えています。 愛娘犬のちっちゃいプードル、モモコの日記も親バカ全開中!

ぎっくり腰は大分快方に向かっています、その証拠に
今朝は自力で靴下が履けました?笑顔
結構ぎっくり腰をやっている人っているんですね、
色々とアドバイスありがとうございました!
これからは気をつけなくっちゃ、それにしても
病気でもないのにこの2日間は良く寝たなぁ・・・

久々のモモコちゃんです。比較的寝る時間の
少ないワンコですがさすがに春です。
0fec4fc0.jpg

オヒサマ、アッタカクテ、キモチイイノ?

6fe36489.jpg

座ったままウトウトZZZ

犬なのにあぐらかいて寝てますハート





昨日の朝、腰の激痛に襲われてもしや・・・と
思って病院に行ったら「骨に以上はないので
筋肉を痛めたのかも、ぎっくり腰という
状態ですね」「ショックがぁぁぁ??ん」
歩行はできるものの日常の動作が困難な
状態になっています・・・・本来なら前橋の
レッスンに行かなくてはいけなかったのですが
車の運転は無理なのでお休み。
「あまりに痛いなら痛み止めの注射をしましょうか?」
とお医者様。「(注射はイヤだっ)いえ・・そんな
耐え難いほどでは・・・」「でもアナタ十分痛そうじゃ
ないですか」とオシリに注射ブスリ
(じゃぁ最初から訊くな?)
確かに座ったりするだけで「あいたたたぁぁぁ」と
腰に手を当て唸っている姿(情けナイ)を見たら
「相当痛い」と思われるか・・・、整形外科の待合室でも
そんな奴は私一人。
しかしっ、ウワサには聞いていたぎっくり腰。
かなり痛いです・・・・。特に洗顔やトイレは地獄。
腰が曲げられないのでまだ4月で肌寒いのに
靴下もはけやしない。
ぎっくり腰になった直接の原因は良く分からず
最近風邪気味だったので、咳かくしゃみが
アヤシイらしいのですが、頑丈な体には自信が
あったのでショックです・・・皆様も気をつけてください。

昨日夕方、成田空港から無事スーツケースが
到着しました?笑いお陰様で中身は全て
無事でした。

スーツケース発見の電話をいただいた時、全日空の方に
「確かにあのスーツケースでしたら何処に行っても
大丈夫でしたね(笑)」と言われて、急に恥ずかしくなった
私。だってスーツケースは超キタナラシイし、
あちらこちらに住所が書いてあって本当にみっともない・・
e96f2908.jpg

コレです・・・
でもこのお陰で見つけてもらえたのかも。
長ーい旅に耐えて戻ってきたと思うとイトオシイハート

昨日のプログへのアクセスは過去最高を記録しました。
いかに皆さまにご心配をかけたかが良く分かりました。
本当にありがとうございました。

ブログを書いたついでにお知らせです。
今月22日(日)にJR千葉駅近くの地中海料理店で
ガブリエルと芝崎先生がディナーコンサートを
行います。詳しくはコチラ
ご希望の方には詳しいチラシをメールにてお送りいたします。
ガブリエルの演奏は本当に久しぶりです。帰国は19日の
予定ですが、私の様なトラブルに巻き込まれずに
無事帰ってこられるのでしょうか・・・??

行方不明のスーツケースがついに!!見つかりました?笑い
実はもうほとんど諦めていました。昨日の連絡では
まだまったく行方が分からず、とのことだったのに
昨夜遅く、成田空港に届いていたそうで、今朝一番に
連絡がありましたクラッカー

帰国してからの二週間は毎日連絡が来るたびに
失意のどん底に突き落とされるという日が
続いていましたが、電話をいただいた時は
涙が出るかと思うくらい嬉しかったです。

中身も「かなり重たいですね」と言われたので
多分無事だとは思いますが、今日の夕方に
届けてくれることになりました。
皆様から励ましや激励をたくさんいただきました、
ご心配かけました、そしてありがとうございます。
これで頼まれていた衣装なども無事に渡せそうです。
お教室にも明日からパラグアイの戦利品コーナーが
充実することでしょう。

全日空さんには今回お礼のしようもないほど
助けていただきました。日本に帰国させてもらった事、
本当ならまったく責任のないはずの私達のスーツケースを
捜索して見つけてくださったこと、心から感謝すると
ともに、その親切な対応と責任感には頭が下がる
思いです。拍手もう誰か全日空を表彰してあげてぇ?

いま世界一ウカレた女の10人にランクインするぐらい
嬉しいワタシ!!これで帰国後に突然出てきた目元のシワと
クマから(私はヒドイ目にあったせいのトラウマと
ストレスから来るものだと信じていますが)開放される???
・・・・それともたんに年齢のせい?・・・
でも今日からやっとぐっすり眠れるのねっ音符

一週間が経ちましたが、未だスーツケースは
行方不明のまま・・・同行の生徒さんの荷物が
アトランタで見つかったので、当初乗る予定だった
デルタ航空の日本のオフィスに電話をして
直接デルタ航空でも現地で探してもらうように頼んだら
「全日空さんが探しているので私どもでは何も
できません」のお返事・・・

サンパウロで乗り継ぎに失敗したのはデルタ航空に
「荷物が間に合わないので乗せられない」と
言われたからで、仕方なく荷物のピックアップに
行ったら肝心の荷物は消えている。これって
荷物だけアトランタ行きの便に乗せられた可能性が
一番高いのに、それでも探してくれないの??
これはそもそもデルタのミスではないの??

ロンドン経由で成田行きの便を取ってくれたのも
デルタ航空さんでしたが、結果として予約が入って
いなくて、そのせいでロンドンに一泊して余計な
出費をすることになったのに、その滞在費も
「デルタ航空はしなくてもよい振り替え便まで
(本来ならばTAM航空がやらなくてはいけない)
取ったのだから支払う義務はありません」と仰る。
でも一旦責任を負った以上は全うしてくれないと
私達乗客はどうしたらいいの???納得できない!!

パラグアイに同行していた生徒さんの
スーツケースが見つかったとの知らせが
入りました、本当に良かったです!
・・・が私のスーツケースは
相変わらず行方不明?悲しい
通常、空港でコンピューターに全ての荷物を
登録するそうなのですが、私達の荷物はどこの空港にも
まったくその記録が残ってないとの事でした。
あぁ?、踏んだり蹴ったり、泣きっ面にハチとは
まさに今の私のためにあるような言葉。

一体私のスーツケースどこに行ったのよぅぅぅぅ?(叫)
返してぇぇぇぇぇ(泣)

結局一泊せざるを得なくなった私達、どの航空会社も
ホテルを取ってくれないので仕方なく空港の
インフォメーションへ。しかーし!話には聞いていた
ものの、ロンドンの物価は異常に高い、というより
円のレートが安いのか?1ポンドが2ドルお金ってことは
円に直すと1ポンド約240円!?ホテルは二人で
240ポンドだから57000円!おまけに
高級ホテルなのにバスの送迎もなく、バスチケットも
たかだかホテルから10分位の距離なのに4ポンド・・
くぅぅ?、無事に帰国できたら航空会社か保険会社に
支払ってもらわねば・・バスバス停に向かったものの
バス停は外、気温は五度もなかったような・・
吐く息が真っ白で寒いのなんのって。

私と生徒さんの所持金は私が現金で45ポンド、
(今回の旅でクレジットカードを自宅に忘れて
しまった私、カードさえあればもう少し気持ちに
ゆとりがあったかも・・) 生徒さんは現金は
ほとんどなくカードのみ、これもツライ。
とにかくホテルで休んで、日本にも連絡を取り
あとは次の日の便のキャンセルが出るのを
待つのみ、っていうかロンドンでお金持ってないのに
三泊はムリ。

一夜明けて、ここまで来たら観光する、と
言う生徒さんのようには楽観的になれない私、
カウンターの開く三時間も前に空港へ
行きました。全日空の職員を見るたびに
「何とか今日乗せてくださ?い」と懇願するも
答えは「一時間前にならないと・・」
あぁ?神様仏様全日空様、どうかどうか日本に
帰れますように?。もう必死の祈り。
そして出発時間の約一時間前、近づいてきた
ANAの職員が「乗り継ぎ便が遅れて
団体のキャンセルが出ましたまる
乗れますよ」キャー歓喜?クラッカー
私はこの日を一生忘れません、ANAの
方々の神々しいお顔も、そしてこの先少なくとも
国内線はANA以外には乗らないことを心に固く
誓ったのです。

さらばロンドン、もう二度とここに来ることは
ないでしょう・・・イヤもうゴメンだ。

そして夢にまでみた成田到着、バンサーイ
そこでわれに返った私達。そういえば
サンパウロで紛失したスーツケースは届いてる??
ハイ、届いていませんでした・・・じゃあ
どこにあるんだよぅ(泣) 中には生徒さん達に
頼まれた衣装や50枚以上のアルパのCDが
限度ギリギリ32キロ分つまってるのにぃ悲しい

そして今日で帰国四日目、まだスーツケースは
見つかっていません・・・
くっそぉ?TAMメルコスール航空めぇ!!
スーツケースが出てこなかったら絶対に
訴えてやるぅ!!!!

このページのトップヘ